読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

$ source .vimrc で、コメント行が"command not found"になる件

結論から。

ターミナルで

$ source ~/.vimrc

は叩くのやめよう

.vimrcは、vimの起動時に勝手に読み込まれる、もしくはvimを起動してsource .vimrc


事の発端は、let mapleader=','が機能していないなと思ったところから。

いかんせんvim初心者、UNIX弱者なもので、とりあえずターミナルで$ source叩いとけばリロードしてくれると思っていた。

なので、何の疑問も持たずに叩くと、

$ source ~/.vimrc
.vimrc:1: command not found: -----------------------------------------------
.vimrc:2: no such file or directory:   NEOBundle\n-----------------------------------------------\nif has('vim_starting')\n  set nocompatible\n  set runtimepath+=~/.vim/bundle/neobundle.vim/\nendif\n\ncallneobundle#begin(expand('~/.vim/bundle/'))\n\nNeoBundleFetch 'Shougo/neobundle.vim'\n\n-----------------------------------------------\n
.vimrc:15: command not found: -----------------------------------------------
.vimrc:17: command not found: NeoBundle
.vimrc:19: command not found: NeoBundle
.vimrc:20: no such file or directory: leader
.vimrc:21: no such file or directory: leader
...
...
...

まー、山のようにエラーが…

これではまったの確か2回目で、どうせまたもう1回やるだろうと思って書いておく。

解決出来たのは次の記事のおかげ。

Warning message when sourcing .vimrc

ありがとうございます。


let mapleader=','の原因は、<leader>タグよりも後ろで書いていたから。

これは先頭に書くようにしました。